3・11甲状腺がん子ども基金3・11甲状腺がん子ども基金

呼びかけ

井戸謙一 いどけんいち

弁護士

100万人中、年1~2人しか発生しないはずの小児甲状腺がんが福島県だけで172人も確認されています。この子たちのがんの原因は90パーセント以上の確率で被ばくであり、その損害は、国や東京電力によって手厚く賠償されなければなりません。そして、それが実現するまでは、市民がこの子たちを支える必要があります。

 2016.9.14