3・11甲状腺がん子ども基金3・11甲状腺がん子ども基金

イベント

  • 『いまだから』コンサート ~3・11からわかること@富山~

    日 時2018年3月18日(日)午後1時30分開場 午後2時開演
    会 場富山県民共生センター「サンフォルテ」4F多目的スタジオ

    3・11甲状腺がん子ども基金の事務所付近では梅の花が咲いています。 音楽家とお医者さんのコラボレーションで、コンサートを展開する「いまだから」シリーズ 2月17日のコンサートは新聞記事を見て、遠方からかけつけてくださった方もいらっしゃいました。 第2弾は、富山県富山市へうかがいます。  
     演奏してくださるのは、オカリナ奏者のホンヤミカコさん。 ホンヤミカコさんのオカ・・・

  • 3月3日に無料電話相談を開催! ~東日本大震災、原発事故から7年~

    日 時2018年3月3日(土)10:00~16:00
    会 場通話料無料電話 0120‐966‐544

     

    無料電話相談「あなたをひとりにしないよ」

    東日本大震災、原発事故から7年…健康についての不安や悩みのある方、お電話ください。

     
      東日本大震災から7年がたとうとしています。  震災や原発事故をきっかけに全国に避難や移住をされた方もいらっしゃいます。  また、進学や就職で親元を離れ、全国各地に移住している方もいらっしゃいます。 ・・・

  • お寺deコンサート「いまだから」開催!

    日 時2018年2月17日(土)13:30開場 14:00開演
    会 場専福寺(東京都新宿区新宿6‐20‐9)

     今年は、いろいろなところで、コンサートやおはなし会を展開していきます。 第1弾は事務所に近い、新宿にあるお寺でコンサート。 その名も 「お寺deコンサート ~いまだから~」 音楽家とお医者さん、お寺さんとのコラボレーションでお送りします。  3・11甲状腺がん子ども基金では、原発事故後に甲状腺がんと診断された25歳以下の方に療養費を給付する事業をしていますが、まだまだ知られていません・・・

  • 「元気のもと研究所」は大盛況!~郡山ファミリーフェスティバル~

    日 時
    会 場

     11月5日(日)郡山市にあるビックパレットふくしまで開催された、『ファミリーフェスティバル2017』に、「クイズ!元気のもと研究所」として、出展してきました。  ファミリーフェスティバルは保健・福祉のイベント。「クイズ!元気のもと研究所」は、クイズに答えながら、元気な身体と心について考えようという企画。 クイズにはたくさんの方が親子で参加してくださいました。400名に近い方が、研究員として、・・・

  • 元気のもと研究所を開設?!~11月5日郡山ファミリーフェスタに出展~

    日 時
    会 場

    3・11甲状腺がん子ども基金が「元気のもと研究所」がオープンします!  11月5日(日)に郡山市で開催される保健・福祉フェスティバル「ファミリーフェスタ2017」(事務局:郡山市社会福祉協議会)に出展します。 ファミリーフェスタは昨年から会場をビックパレットにしたことで、8,500人の来場者数を記録し、いまや郡山で一番人が集まるイベントとして盛り上がっているとか!企業なども多く出店すること・・・

  • 9月24日に無料電話相談を開催! ←終了いたしました

    日 時2017年9月24日(日) 10:00~16:00
    会 場通話料無料電話 0120-966-544

    終了いたしました。たくさんのお電話をありがとうございました 「手のひらサポート」では、アンケートへのご回答で「医療相談」を希望される方があったことから、毎月1回、無料電話相談を実施しています。 お話を聴いてくださるのは、日本女医会東京都支部連合会を中心とした女性医師です。  今回は、9月24日(日)は午前10時から午後4時まで、受給者の方以外・・・

  • 甲状腺がん子ども基金 設立記念シンポジウム

    日 時 2016年9月17日(土) 14:00~16:30(開場13:30)
    会 場北とぴあ つつじホール
    講 演 菅谷昭さん(松本市長)

     福島原発事故後、福島県では172人が甲状腺がんまたは疑いと診断され。131人が手術を受けました。リンパ節転移や遠隔転移、再発など、深刻な症例も報告されています。福島県外でも、自治体や民間の自主的な検診により、子どもたちの甲状腺がんが報告されています。 甲状腺がんと診断された子どもと家族は一生治療と向き合わなければなりません。その上地域社会では孤立を強いられ、たび重なる診察や通院費用などで経済的に・・・