3・11甲状腺がん子ども基金3・11甲状腺がん子ども基金

呼びかけ

  • 綿井健陽
    ジャーナリスト

    この甲状腺がんを、『想定外』とは誰にも言わせない ( 2016.9.14 )

    続きを読む

  • 海南友子
    映画監督

    偉い人が誰も責任をとらないまま、たくさんの子供たちが傷ついている。原発を見ないふりしてきたわたし・たちには声を上げる責任がある。 一人の母として、人間として。  ( 2016.9.14 )

    続きを読む

  • 向井承子
    ノンフィクション作家

    私は東京大空襲の炎の底から生き残った子どもです。80歳近くまで生きてきて、残された時間で「戦争の記憶」を語り継ごうとしていたところで、人類の生命、未来への狂気の侵襲、原発事故をつきつけられました。国家・・・ ( 2016.9.14 )

    続きを読む

  • 鎌仲ひとみ
    映画監督

    チェルノブイリで唯一原発事故の影響と認められた小児甲状腺ガン。日本では未だ因果関係を認めていません。 包括的な救済が必要です。医療だけではなく社会的なサポートが必須です。ぜひ多くの方々にご支援いた・・・ ( 2016.9.14 )

    続きを読む

  • 永田浩三
    武蔵大学

    これまでも被ばくの被害者は何重にも苦しんできました。ご自身の心身への影響だけでなく、社会的な無理解や誤解、そして差別。そうしたことを福島でこれ以上拡大させてはなりません。どうか基金へのご支援をお願いい・・・ ( 2016.9.14 )

    続きを読む

  • 黒田洋一郎
    環境脳神経科学情報センター代表

    甲状腺ガンの子どもたちを支援することは、まず第一で肝心なことです。しかし甲状腺ガンは放射性ヨードの被曝が中心で、比較的早期に発症するため医学的データが出て来たのですが、「氷山の一角」と思われます。放射・・・ ( 2016.9.14 )

    続きを読む

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

わ行