3・11甲状腺がん子ども基金3・11甲状腺がん子ども基金

呼びかけ

  • 坂上香
    ドキュメンタリ―映像作家

    原発をめぐるお粗末な国の姿勢に幻滅し続けている人は多いと思います。私もその一人です。しかし、声をあげなければ、動かなければ、何も変わりません。小児甲状腺がんは患者が子どもであるため、当事者が声をあげた・・・ ( 2016.9.14 )

    続きを読む

  • 綿井健陽
    ジャーナリスト

    この甲状腺がんを、『想定外』とは誰にも言わせない ( 2016.9.14 )

    続きを読む

  • 井戸謙一
    弁護士

    100万人中、年1~2人しか発生しないはずの小児甲状腺がんが福島県だけで172人も確認されています。この子たちのがんの原因は90パーセント以上の確率で被ばくであり、その損害は、国や東京電力によって手厚・・・ ( 2016.9.14 )

    続きを読む

  • 千葉親子
    元会津坂下町議会議員

    放射能被害の根源は、健康被害からです。避難をするのも、故郷を追われ、戻る事もできないのも、命と直結する農林漁業も営まれなくなる事もみんな健康が脅かされるからです。小さい子どもほど放射能の影響は受け易く・・・ ( 2016.9.14 )

    続きを読む

  • 向井承子
    ノンフィクション作家

    私は東京大空襲の炎の底から生き残った子どもです。80歳近くまで生きてきて、残された時間で「戦争の記憶」を語り継ごうとしていたところで、人類の生命、未来への狂気の侵襲、原発事故をつきつけられました。国家・・・ ( 2016.9.14 )

    続きを読む

  • 上野千鶴子
    社会学者 

    3.11の後、小さな子どもさんを持った親御さんたちは、どんなに不安だったことでしょう。 小さな子どもたち自身も、どれほど不安のなかを生きていることでしょう。 ごめんね、ごめんね、ふがいない大人たち・・・ ( 2016.10.4 )

    続きを読む

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

わ行